忍者ブログ

風の呟き

読んだ本、マンガの感想など。ネタバレあり。コメント、TB歓迎。

[75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [67]  [66]  [65]  [63

[PR]

2017/07/27 (Thu)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ACE COMBAT ZERO THE BELKAN WAR

2008/08/12 (Tue)

iconicon 

ACE COMBAT ZERO THE BELKAN WAR icon
PS2用ゲームソフト
ナムコ/販売会社
2006/03/23発売
リンク先:BOOK OFF ONLINE


1995年、経済難にあえぐ中、領地拡大路線を打ち出したベルカ公国は周辺国を侵略。ベルか戦争が始まる。
その最中、ベルカ周辺国の一つ、ウスティオ共和国は国土のほとんどをベルカに侵略されてしまう。
わずかに残った山岳地帯の辺境基地にも、進行の手がのびる中、基地防衛のため、戦闘機が発進する。

最近ではXbox360で6が出てましたがあえてZEROを。
簡単に言うと、戦闘機(爆撃機なんかもありますが)を飛ばして与えられたミッションをクリアするゲームです。
燃料やら何やらの面倒なところが適度に省かれているのでなかなか爽快なシューティングゲームです。おかげで、ちょっとリアリティにはかけますが。
グラフィックは結構いい出来です。ただ、地面の方はちょっとお粗末。まあ、実際飛ばしてみればそんなに気になりません。というか、そんなにのんびり飛んでられないです;
5をやった後だとちょっとミッションが単調な気がしますが(戦闘のバリエーションが対空か対地しかない;)、クリアするのはこっちの方が楽だし、さくさく進みます。ラストの地下くぐりはちょっと慣れが必要かもしれませんが;あと、画面がちょっと見やすくなってる気がします。
メインとも言える敵エースとの戦闘は戦闘前の演出や戦闘中の無線もあいまってかなりいい感じ。燃えます。
ストーリーは「円卓の鬼神」と呼ばれたエース(プレイヤー)の周辺人物(仲間や敵エース)へのインタビューという形で語られます。ドキュメンタリーのインタビューっぽい仕上がりで、登場人物が自分のことを語っていると思うと(エース=プレイヤーですから)、なかなかクるものがあります。ちなみに、主人公の顔グラ・声などは無いので、プレイヤーの方で妄想し放題。
ちなみに英語音声と日本語音声が楽しめます。日本語音声だと、結構有名な声優さんがいたりします。シブいオジサマスキーにはたまらないかと(オジサマ多いので)。
逆にかわいい女の子はほぼゼロです(女性パイロットがいないわけではないのですが)。

手軽に戦闘機飛ばしたい方はどうぞ!

拍手

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

魍魎の匣 2 HOME 神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクター

プロフィール

HN:
風香
性別:
女性
職業:
学生っぽいもの
趣味:
読書 ゲーム 映画鑑賞
自己紹介:
画像は近所のノラ猫。なかなかに人懐っこい奴。

ブログ内検索

各種販売サイト

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ) ブックオフオンライン

バーコード



忍者ブログ [PR]
template by repe