忍者ブログ

風の呟き

読んだ本、マンガの感想など。ネタバレあり。コメント、TB歓迎。

[127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [117]  [116

[PR]

2017/07/23 (Sun)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジェネラル・ルージュの凱旋 上/下

2010/08/15 (Sun)

 

ジェネラル・ルージュの凱旋
海堂尊/著
宝島社文庫 宝島社/出版
978-4-7966-6767-8/ISBN(上)
978-4-7966-6769-2/ISBN(下)


映画・ドラマ化もされた原作です。
といっても、特にドラマはほぼ別物ですが。

ナイチンゲールの沈黙と同時並行的に進められる物語ですが、片方だけ読んでも基本的に問題ありません。関係性にニヤニヤ出来はしますが、話の内容は独立しています。

現代の医療問題を描くだけでなく、単純に楽しめる内容です。
魅力的なキャラクターもたくさん。相変わらずのキレを発揮する白鳥や、グッチーこと田口先生。
しかしなんといっても際立っているのが救命センター長の速水先生。むしろ上2人を食う勢いです。作中でも田口が言うとおり、まさしく「主役にしかなれない」人なのかもしれません。

物語の山場は幾つかありますが、イチオシはエシックス・コミティやリスクマネジメント委員会。
どちらもただの会議で、みんな席に座って各々に発言してるだけなんですが、そのやりとりに勢いがあってかなり爽快です。ただの会議なのに。

ただ、ミステリーではないです。収賄はあっさり明らかになるし、解明する楽しさは特に読者に向けられていません(というか推理できないと思われ)。殺人事件が起きるわけでもなし。
あえて言うなら・・・医療と会議のエンタテインメント?

どうしてもわからないのが、文庫化のさい上・下巻に分けたのか。たかだか200ページ強なんだから1冊にまとめてくれたほうが持ち運びも便利なのに。

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

拍手

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

DARKER THAN BLACK 黒の契約者 劇伴 HOME DARKER THAN BLACK‐黒の契約者‐OFFICIAL FANBOOKトーキョーエクスプロージョン調査報告

プロフィール

HN:
風香
性別:
女性
職業:
学生っぽいもの
趣味:
読書 ゲーム 映画鑑賞
自己紹介:
画像は近所のノラ猫。なかなかに人懐っこい奴。

ブログ内検索

各種販売サイト

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ) ブックオフオンライン

バーコード



忍者ブログ [PR]
template by repe