忍者ブログ

風の呟き

読んだ本、マンガの感想など。ネタバレあり。コメント、TB歓迎。

[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1

[PR]

2017/07/23 (Sun)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

探偵ガリレオ

2008/02/04 (Mon)



探偵ガリレオ
東野圭吾/著  文春文庫

警視庁捜査一課の草薙俊平には、難事件にぶつかった時に尋ねる友人がいる。
その友人の名は湯川学。
帝都大学理工学部物理学科の若き助教授である。


2007年にドラマ化もされたミステリー小説。
5章に分けてそれぞれ5つの事件を扱います。事件自体は1章完結で、それほど量は多くないので、長い小説が苦手な人にもお勧めです。
人体発火、金属プレートに映った精巧なデスマスクなど、不可解な事件を、草薙が湯川の元に持ち込み、科学的な見地から解明していきます。はじめは不可解でしかない事件が、次第に明らかになっていくのは爽快です。

著者紹介より、著者である東野圭吾は大阪府立大学電気工学科卒とのこと。
大学での知識が、この作品を生み出したのかもしれません。


 

拍手

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ゲームデザイナー小島秀夫の視点 HOME 当ブログの基本事項

プロフィール

HN:
風香
性別:
女性
職業:
学生っぽいもの
趣味:
読書 ゲーム 映画鑑賞
自己紹介:
画像は近所のノラ猫。なかなかに人懐っこい奴。

ブログ内検索

各種販売サイト

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ) ブックオフオンライン

バーコード



忍者ブログ [PR]
template by repe