忍者ブログ

風の呟き

読んだ本、マンガの感想など。ネタバレあり。コメント、TB歓迎。

[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5

[PR]

2017/08/21 (Mon)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

百器徒然袋 雨

2008/02/05 (Tue)



百器徒然袋 雨

京極夏彦/著
講談社文庫 講談社/出版

知人・大河内の紹介で神保町の薔薇十字探偵社を訪れた僕はそこで奇怪な探偵・榎木津礼次郎と出会う。
捜査もしない、推理もしない。そんな探偵の榎木津。
果たして僕の依頼はどうなってしまうのか。

京極夏彦の有名シリーズ・妖怪シリーズ(京極堂シリーズ)のキャラクター、榎木津礼次郎を、新キャラクターのボクの視点で描く外伝的中編。
鳴釜、瓶長、山颪の三篇で構成されています。
榎木津の仕切りということで、本編の京極堂とは違った、ハチャメチャな感じで展開していきます。
それがまた痛快で、面白いです。
本編で挫折した人でも、この百器なら案外すんなりと読めるかもしれません。

拍手

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

DEVIL MAY CRY HOME 蟲師 1

プロフィール

HN:
風香
性別:
女性
職業:
学生っぽいもの
趣味:
読書 ゲーム 映画鑑賞
自己紹介:
画像は近所のノラ猫。なかなかに人懐っこい奴。

ブログ内検索

各種販売サイト

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ) ブックオフオンライン

バーコード



忍者ブログ [PR]
template by repe