忍者ブログ

風の呟き

読んだ本、マンガの感想など。ネタバレあり。コメント、TB歓迎。

[PR]

2017/07/23 (Sun)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

面白南極料理人 西村淳

2010/08/31 (Tue)

icon icon







面白南極料理人 icon
西村淳/著
新潮文庫 新潮社/出版
978-4-10-115351-3/ISBN










第38次越冬隊の何気ない日常を面白おかしく描いた日記。
南極料理人」として映画化もされた作品。

今で言うとblogのような感じの文体で、だいぶ砕けた文章です。
人によっては読みにくいかも。

内容はテンポよく面白いです。
南極ならではの問題や出来事などが面白おかしく書かれており、正しく日記の盗み読み気分。
なんとなく読むには良い1冊です。
決して真面目に読んではいけません。

拍手

PR

ミトコンドリアが進化を決めた

2008/06/02 (Mon)



ミトコンドリアが進化を決めた
ニック・レーン/著 斎藤隆央/訳
みすず書房

ミトコンドリアは生物の進化にどのような影響をもたらしたのか。
生命の起源から40億年を語りきるたのしい科学書。

生物学の論文関係で読んだ本です。
専門書っぽくない本で、章立ても細かくて読みやすいです。
読み物としてなかなか面白いので、ミトコンドリアとか生命の神秘とかに興味がある方はぜひ。

拍手

上野正彦の「死体学」ノート

2008/05/13 (Tue)

icon icon

上野正彦の「死体学」ノート 死体を見れば、事件の真相は必ず見えてくる
上野正彦/著
PHP文庫


監察医として2万体の死体と向き合ってきた著者の記す、死体の真実。

監察医だった作者による、死体にまつわるいろいろな話が紹介されています。
それだけでなく、最近の犯罪傾向についてや、自殺の増加についてなどにも、作者独自の視点による考察などもあります。
死体の話をするので、多少生々しい話もありますが、読んでみて損はないと思います。
法医学に興味がある人もない人も、一度ぐらいは死について深く考えてみるのもいいかもしれません。

拍手

生物と無生物のあいだ

2008/04/24 (Thu)



生物と無生物のあいだ
福岡伸一/著
講談社現代新書


分子生物学の教授が書く、生物の不思議。
専門的な知識を交えながら、わかりやすく、そして面白く生物の不思議を解き明かす。

一時期話題になった本です。
専門書というほど堅苦しくなく、かといって軽すぎるわけでもない。絶妙なバランスの本です。
著者本人の体験をベースに、分子生物学の歴史を紐解いていきます。
分子生物学を知らなくても十分楽しめます。わかりやすいように、時々図表も入っています。
生物の世界を覗いてみたい、でも専門書は難しい。そんな人にお勧めです。
また、知識があったらあったで解説がよくわかって楽しいです。

拍手

死因不明社会

2008/03/24 (Mon)



死因不明社会 Aiが拓く新しい医療
海堂尊/著
ブルーバックス 講談社/出版


ミステリーより怖い真実。
解剖率2%の現実がもたらす死因不明社会、そしてそれに伴う弊害。
そんな社会を解決しうる秘策、Aiとは?

架空のキャラ官僚の白鳥が記者の別宮に取材を受けるという形式で問題提起しつつ、その後著者による詳しい解説を行うという形で日本の恐るべき解剖の実態を解き進めていきます。
そんなに難しくないので、安心して読み進める事が出来るので、お勧めです。

この本を読んでいると、「日本で死にたくない」という気持ちになります。
解剖される死体はわずか2%、体表で見ただけで大半の不審死体が解剖もされずに処理されていく――。
先進国といわれている日本が、ものすごく幼稚な国に感じられます。
そんな現状を解決するために著者が提言するのがAi(Autpsy imaging)。
素人が解説すると誤解を招く可能性があるので、くわしくは本で確かめてください。

拍手

ゲームデザイナー小島秀夫の視点

2008/02/04 (Mon)

icon icon

ゲームデザイナー小島秀夫の視点
A VIEWPOINT OF HIDEO KOJIMA

小島秀夫/著  幻冬舎

「スナッチャー」「ポリスノーツ」「メタルギア シリーズ」などで有名なゲームデザイナー小島秀夫の日常を綴ったブログ本。2005年9月から2006年1月までの赤裸々な記録。

メインは「HIDEOBLOG」の再録ですが、ブログ本文の用語解説、「MGS4への道のり」と題されたいくつかのテーマに対する小島さんの語りや、小島さんの年代記など、独自のコンテンツもあります。
ブログでは読みづらい昔の記事などをまとめて読みたい人にはお勧め。
表紙もなかなかおしゃれです。

banner_hideoblog_200_40.gif


拍手

HOME

プロフィール

HN:
風香
性別:
女性
職業:
学生っぽいもの
趣味:
読書 ゲーム 映画鑑賞
自己紹介:
画像は近所のノラ猫。なかなかに人懐っこい奴。

ブログ内検索

各種販売サイト

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ) ブックオフオンライン

バーコード



忍者ブログ [PR]
template by repe